スービット®(真空調理法)は「いちまる」の登録商標です。

いちまる品質

真空調理法の定義

鮮度管理された食材を生のまま、あるいはあらかじめ熱処理して調味料・調味液と一緒に真空包装し、温度と時間管理が正確に行える加熱機器で、袋ごと低温加熱する調理法です。
低温加熱の温度帯は芯温で55℃~95℃で、加熱には、湯煎内の温度にムラのない真空調理用の湯煎器(スービークッカー)や、これと同等の精緻な温度管理が可能なスチームコンベクションオーブン(=SCO、スチコン)の利用が一般的です。

「スービット®とは」

真空パウチを鍋代わりに、素材に適した低温で時間をかけてじっくり火入れする調理法です。素材を生のまま、あるいはソースと一緒に特殊なプラスチックの袋に真空包装し、素材にあった低温で加熱します。

ブラドシェフ

「シェフの片腕」
お役立ちポイント

“シェフの片腕”としてプロの信頼を得ている高級フランス料理のブランド<ブラ・ド・シェフ>。
品質の良さを追求するのはもちろん、お客様の抱える問題をトータルで解決するために、「いちまる」ができることをご案内します。

1.バンケット

  • 調理時間の短縮
  • 演出効果を高める盛り付けに集中
  • ケータリング・出張サービスが効率的に

2.レストラン

  • キッチンスペースを狭く…
  • 少人数スタッフで対応
  • お客様の待ち時間を短縮
  • 原材料のロスを解消、安定した材料の計画仕入れ
  • メニューの多彩化・グレードアップ

3.リゾートホテル・ペンション

  • リゾート地域ならではの繁忙期・閑散期にも柔軟に対応
  • 調理時間を短縮、きめの細かいサービスを可能に
  • キャンセル・飛び込みのお客様に柔軟な対応
  • 安定した食材を計画仕入れ
  • メニュー数の増加

Guide

ご案内

調理方法の研究や味覚づくりにも積極的に取り組み、食生活をより豊かに彩る新しい商品の開発にも力を入れています。

お取引までの流れ

お取引までの流れ

国内加工による品質管理

国内加工による品質管理

スタッフ紹介

スタッフ紹介

現在、情報はありません。