いちまる のすべての投稿

台風15号は凄かった!

食品事業本部の加藤です

今回の台風15号を甘くみていました。

私の住まいは焼津市(旧大井川町利右衛門)です。

食品工場も焼津市ですが、住所は浜当目です。

距離にして12㎞と離れてはいません。

我が家は緊急速報や避難レベル2~3

深夜0時ごろなどは、大した雨も降らず窓を開けて寝ていたぐらいでしたが、

携帯電話から流れる速報では浜当目の河川が氾濫したらしいと情報が

入ってはいたみたいですが、まさか ! いちまる工場は大丈夫でしょう

と思っていました。あまりにも自宅付近は静かな夜だったからです。

 

24日の朝の風景😢

 

翌日の日曜日からは従業員の皆でぼちぼち片付けを行っています。

同じ静岡県内では特に清水区の皆様が断水が続き苦労されていると思います。

他の地域、静岡~御前崎地区まで広範囲に台風被害にあった皆様にも

心よりお見舞い申し上げます。

当社も完全に片付けが終わるのは、10月中旬頃になると思いますが、力を合わせて

復旧活動に努めます。

 

 

2021~2022年に引き継ぎ

食品事業部の加藤です

2022年スタートしました、いちまる食品事業部は頑張っていきます。

いきなり私事ですが、年末年始の長期休暇は何の計画も立てていなく

毎日自宅で何をやって過ごせばいいのか考えてしまいました。

結局は大掃除もやらない、外出もしない・・・

唯一の楽しみは大晦日の格闘技番組を視聴したことです。

31日の23時45分 近所のお寺に除夜の鐘をつきに行ったことと

元旦の朝一に大井川港で初日の出、これぐらいしか外出しません

綺麗な初日の出を拝むことができ満足でした。

大井川港先端

大井川港 カネマン加藤商店前

新型コロナウィルスがなかなか終息しない中ですが、大井川港先端からの富士

早くマスクを外して、皆さんの笑顔を見ながら美味しいお酒を

呑みたいみのです。

・・・毎月開催いちまるマルシェご来場お待ちしております。

今年も元気に!!

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

私事ですが、今年は外出の少ない静かなお正月でした。

特に、我が家の場合は家族が帰省できず寂しさも感じました。

会えないと余計に家族や仲間との絆を大切にしたいという思いが高まりますね。

プライベートでも仕事でも同じだと思います。

直接会う機会が少なくても、信頼関係は深められるようにしていきたいです。

そのためには、「明るく、楽しく、元気よく」。

こういう時だからこそ前向きな気持ちで過ごすのが一番だと思っています。

移動は思うようにできないかもしれませんが、
これまで以上に色々な分野・本面に向かって
走り回ろうと思います!!

 

外食ビジネスウィーク2020出展

食品事業本部の加藤です。

7月から東京営業所に転勤してきました。

久し振りの単身赴任生活で家族が恋しいですが、妻と娘は居なくてちょうどいいそうです(´;ω;`)ウッ…

新型コロナウィルスの話題で持ち切りの日々ですが、9月シルバーウィークや10月1日からのGoToトラベル東京都も解禁、そしてGoToイートも全国的に盛り上がり始めました。

我々の得意先様の外食産業の飲食店さんにもたくさんのお客様が戻っていただけることを祈っております。

9月24・25日の2日間 『外食ビジネスウィーク2020』居酒屋産業展会場は東京ビックサイトにて出展させていただきました。

開始直前まで新型コロナの影響もあり、来場人数のことや感染対策など不安なことばかりでしたが2日間が終えてみたら展示会規模こそ縮小していたにも関わらず  約16,000名と大勢の来場がありました。

当日は東京営業所のメンバーを中心に参加し、本社から本多常務、佐藤課長が応援に駆けつけていただき、大勢の新規のお客様とご挨拶させていただいたり多くの方々と情報交換をさせていただきました。

ご挨拶させていただきました皆様には当社営業マンが張り切ってお伺いさせていただきますので是非とも宜しくお願いいたします。

10月ですが台風も近づいているので、くれぐれも海岸には近づかないでください。

 

食品事業本部 新年度スタート

食品事業本部の加藤です。

ついに新年度に入りました。そして色々と新しいことが始まる季節です。

今年に限っては新型コロナウィルス感染症の影響により、全世界で危機的な

問題になっておりますが、当社の食品事業でも厳しい状況となってきました。

この大幅な変化に対応しなければならない重要な年となります。

様々な自粛制限により営業活動の制限、宴会/パーティーの自粛、

県を跨いでの行動自粛、会議等の自粛・・・・(;.;)

 今後の事業の生き残りを掛けてでも、環境の変化に対応し社員一同、協力をしあって

頑張っていきます。

いちまるスティムレイト(いちまるホールディングス)スタートです!

グループの皆様とも寄り添って助け合い、高め合って行けたら最高です。

私も何事にも負けずに明るく、楽しく、笑顔で元気よく、昭和根性も復活させて頑張ります。

本年度もよろしくお願いいたします。

少し時間のあるときには趣味のガーデニングもしたいと思っています~

 

静岡県 働き方改革アワード 受賞しました。

食品事業本部を担当している本多です。

今回、嬉しい報告をさせていただきます。

それは、当社が「働き方改革」に取り組んできたことが静岡県に認められ、
表彰して頂いたということです。

今年9月~10月に、静岡県が主催した「働き方改革」推進リーダー養成講座
というセミナーに参加して基本的な考え方や他社の事例などを学び、
その後、今まで自分達が取り組んできたことを纏め、エントリーしました。

以前から、通常業務に加えて職場の整理整頓やルールの見直し、
複数部門間の相互理解を推進するなど、社員・パートさん達にも
様々な協力をしてきてもらいました。

今回、このような機会を通じて、自分達の取組を棚卸ししつつ
皆にその関連性を理解して貰えるよう纏められました。

その結果、静岡県から評価して頂くことができたというのは
今後の活動にとって大きなモチベーションになると思います。

また、「働き方改革アワード」にエントリーしたことで、
より高いレベルで取組んでいる企業とも交流が始まりました。

私たち自身は、まだまだ発展途上の組織です。

まずは、皆が自分事として捉えること。
そして、少しずつでも良いから
着実にレベルアップしていきたいと思います。

 

ハキゼビス(台風19号)!

 

食品事業部の加藤です。

スタッフブログへの参加も今回で3度目となります。タイトルにもありますように、この度の台風19号により、お亡くなりになった方々に心よりお悔み申し上げます。
また、被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。 

 今回の台風ハギビスは、事前情報による被害予想を聞いているだけでも恐ろしいと感じましたね!当社の静岡県焼津市浜当目も大雨の影響により、河川の氾濫があり、床上浸水や、自家用車が水没により廃車となってしまった近隣の方達が多かったです。

幸にも当社食品工場は何とか無事だったため15日からは通常稼働ができました。

TVでも話題になりましたが、飛散防止の養生テープやミネラルウォーター、食品ではパン類がスーパーやコンビニエンスストアーから消えてしまって、余計に不安になりましたね(; 😉

これからは私も災害に備えて事前準備をするように心掛けます。

被災された方々の生活が一日も早く元に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。

                    

さわやかウォーキング に初参加!!

食品事業本部の本多です。

普段は、主に営業や開発の仕事をサポートしたり、
工場で使う原料の仕入なども手伝っています。

今回は、食品事業本部の新たな取り組みを紹介します。

それは、B to C(一般消費者向け)商品の拡販です。

数年前から、(株)いちまる を皆様にもっと知っていただきたいと考え、

グルメ缶詰などの開発と販売をしています。

今まで B to B(企業間取引)しかしてこなかったので、
宣伝したり拡販したりというのが苦手な会社です。
商品の美味しさには自信があるのですが、
販路をなかなか広められず苦労しています。

そんな中、9月29日にJR東海さんが主催する
「さわやかウォーキング」に参加する事ができました。
JR焼津駅を起点に、ウォーキングをしつつ
道中にある会社やお店に立ち寄るというイベントです。
晴天の日と、雨天の日では参加人数が雲泥の差と聞き心配しましたが、
明け方には天気予報も「晴れ」となってくれました。
(私が超晴れ男だからというワケではないと思いますが(笑))

開始早々から少しずつ参加者達が集まってきて、お昼前にはこの人だかり!!

お客様が多すぎて嬉しい悲鳴です。

殆どの方達が立ち寄ってくださり、スタッフ達とも笑顔で話をしてくれました。

把握できただけでも、西は三河安城から、東は熱海からという方達がいらっしゃいました。

焼津以外からいらした方達からは、スタッフが着ていた 魚河岸シャツ も大好評!!

お陰様で、特売品は完売 でした。

 

普段なかなか散策する機会がない町を歩いて楽しむ「さわやかウォーキング」。

私も個人的に参加したくなりました!!

振り返ると

ブログ参加2回目の加藤です。

本年度から食品事業本部の責任者を務めさせていただくこととなりました。プレッシャーはありますが。従業員の皆さんに全面協力のバックアップをお願いしておりますので心配はしていません。

さて今月から食品事業部にも新たに3名の新入社員が加わり、今後の成長と活躍を楽しみにしております、今年51歳の私も初々しかった入社当時から少しだけ振り返ってみました。

〇昭和61年入社(中港本社は木造)                                「境橋・中港ガソリンスタンド」での本社研修(10㌧トラックにハイオク満タンのミス(^^ゞ)         

〇同年に「缶詰事業部」に配属。・・・早朝は「原料場」にて鰹鮪のカット、2時間ほどするとツナ缶詰の「レトルト殺菌」担当を行い終日まで力作業。4~5年後には「巻き締め機械」の担当となるが同時に「ボイラー」を兼務となり、朝から晩までよく働いた覚えが残っています。特に殺菌の仕事は暑く1~2年が経過してから、やっとスポットクーラーを設置していただいた、1日中休む間が無く缶詰が流れ込み力作業が辛かったですが体力トレーニングだと思ってがむしゃらに頑張りました。

〇平成6年「スホーツヴィラ開発室」配属。(洗車場も兼務) ⇒ 平成8年4月20日フットサル場オープン(当時2面コートからスタート)数々の問題が多く悔しくて泣くことも多かったですがスタッフに支えられ何とか乗り越えることができました。

〇平成8年に「食品本部 営業部 中部営業所」配属 ⇒ 大阪支店配属 ⇒ 焼津に戻り現在に至ります。

まだまだ楽しんで頑張っていきます。

 

新しいことずくめの春です

平成最後の春を迎え、新年度がスタートしました。

春は桜をはじめ、日増しに草木に花が咲いていくので嬉しいですね。

当社はこの4月から食品事業本部長が交替しました。

加藤本部長体制となり、皆が気持ちを新たに前進していきます。

社員教育や活動も新しいプログラムを導入。

ベテラン社員が先生役を務める『5S3定活動~QCサークル活動』

36才未満の社員達が受講する『次世代リーダー研修』など、

己亥(つちのとい)の年にすべき「次の段階に向けた準備」を始めます。

また、ICEM(いちまる品質向上ミーティング)も2年目に入りました。

1、人材のいちまる品質

2、商品・サービスのいちまる品質

3、情報のいちまる品質

これらを深掘りし、自分たちがどのように「お役に立って幸せです」を実行するか考えます。

 

4月1日には新元号が「令和」になると発表されましたね。

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味なのだそうです。

まさに新しい時代を迎える今こそ「お役に立つ精神=利他の心」を育むべきだと思います。

 

昨年、当社は創業150周年を迎えました。

そこで約1年間掛けて「焼津と共に150年」という本を製作しました。

焼津が歩んで来た歴史に当社がどのように関わってきたかという視点で纏めたものです。

完成した本には、新元号「令和」の意味にも通ずる箇所も沢山あると感じています。

『昔のことを省みて、これから自分たちで創り上げて行く未来に発展させる。』

事業部のスローガン「不易流行」を胸に、「明るく 楽しく 元気よく」結果を出したいです。